店舗責任者
服部慎悟

服部 慎悟(2016年入社) 三鷹店責任者
神奈川大学卒 ペスカドーラ町田プロフットサルを経て社員へ

 

自分の想い

私は幼少期からずっとサッカーをしてきました。進学を迷っている時期に高校の恩師からフットサルのプロになるよう勧められてから、フットサルのプロになる。その強い意思しかなく、その為に突き進んでいました。
その結果、プロになることができ試合にも出場していました。しかしながらそれだけでは生活をするのが難しかったのが現実です。そんな中知人から㈱ラストウェルネスを紹介してもらって、プロの選手をしながら仕事をさせてもらえる。その環境に魅力を感じまずはアルバイトから仕事をさせてもらいました。
今では社員になり仕事をしていますが長く続いている理由は、当時の事を“感謝”しているからです。自分がしんどく大変なときには助けてくれて、一緒に乗り越えて来てもらった。
今後は自分が会社をサポートしたいと思っているんです。

 

責任者として学んでいる事・楽しさ

色々な目縁で物事を見ることが出来る様になっていると思う。今までの自分は猪突猛進。そのおかげで、プロのフットボーラーになれたと思っています。
ただ、店舗を見ていくとなるとそれだけではいけないことに気づきました。自分がなりたいと思えるマネージャーがいたのですが、その人は本当にいろいろな視点で物事をとらえ、話をする人でした。
また、相手の目線になる事でコミュニケーションの質を上げる事。そうすることでチームの質を上げる事が出来る様になったと思います。また、人との関わり、チームでの話し方・伝え方。想いの部分を今でもすごく学んでいます。部下が成長しているなと感じられるときが何よりも楽しいし嬉しいです。自分や店舗の状態が上手くいっていない時に部下が頑張ってくれている姿を見る時は安心するし、頼もしく感じています。自分の担当の会員様が効果を感じてくれていて喜びを一緒に共有する事が出来きた時や運動の効果だけでなくその方の気持ちまで明るくさせることが出来きたときが嬉しいですね。

 

今後の展望

今は三鷹店の1店舗の責任者ですが、ゆくゆくは何店舗をも束ねるエリアマネージャーになりたいと思っています。
その中の店舗責任者が今の自分の部下だったらよりすごく嬉しいです。
ざっくりしていますが、目指したい目標の人物になる事。影響力がある人になっていきたいです。

素直でやる気のある人、一緒に働きましょう!